なんちゃってKitchen&home

お気楽奥さまの家庭科ブログ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
1/211/26に記事にしたマラソン大会が先日行われました。
当日の子どもは朝早めに起きて、しっかり朝ごはんを食べ、余裕を持って張り切って出かけていきました。

高学年、中学年、低学年と走る距離が違い、男女別れてのスタートです。
合図とともに飛び出していく子どもたち。それはそれは、短距離走顔負けのダッシュです。
よーいドン!

私は子どもを探しきれないまま流れを見ていましたが、今までの練習からすると…とかなりの期待です。

流れが落ち着いて、やっと見つけたわが子。しかし子どもはかなり疲れた様子で走っています。
あれれれ。。。。。
みんな速いな~~~

途中で声援を掛けましたが、「頑張って!抜きなさい!!!!!」
私はすっかり怒った口調になっていました。

2キロ弱なので、兄、妹ともあっという間にレースは終了です。

結果は普通に聞くと「よく頑張ったね!」と言える順位でしたが、本人たちにとっては不満の順位。
終わったとたん、「来年こそ頑張る」と言い出す始末。
私も親バカで「○位以内に入るからね♪」をすっかり鵜呑みにしていたので、
レース後の子どもの顔を見て出た言葉は「あ~」でした。

あとから、「疲れたでしょ?」とか「よく走ったね!」などのねぎらいの言葉を掛けましたが、なんだかむなしく響いていました。
きっと一緒に練習していたので、私の心は子どもと同じ状態になっていたのだと思います。

夫は「よくやったなぁ~」と頭をくしゃくしゃしてあげていました。
そうそう「よく頑張ったのよ(^_^)」
少し時間が経ってやっと素直に言えるようになりました。

4人で河原をゆっくり歩きおしゃべりしながら帰宅して、リクエストの大好きなスコーンを一緒に作ってお昼ご飯にしました。

練習風景

翌日には母から電話がありました。
孫の頑張りを電話越しに聞いてたくさんたくさん褒めてくれた様子。
二人ともにこにこしながら「うん、うん」とうなずいていました。

親ってわが子なら何があっても期待しちゃいますよね?
それとも、もっと冷静になるべきだったかしら?

ランキング参加中。 応援クリックお願いします。
    ↓            ↓
にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ  

コメント

わかります。
期待しますよね。
でも子どもはいつだってお母さんにほめてもらいたいのですね。
いくつになっても親には褒めてもらいたい。
私もそうです(笑)

kakoさま

そうなんですよね~
わかってるのについ私が子どもレベルになってしまって。。。
たくさん褒めてあげようと思います(^_^)

わかります。
うちの子供(5歳と3歳)の運動会の時にも上の子は1位だったのに
下の子が3位だったことに「ちゃんとほめてあげれないパパ」がいました。
いかん ですね。はい。
ぼくも子供に「早く帰ってきた」ということで笑顔でむかえられるだけで
かなりうれしいわけですからねぇ~ 反省

達さま

わかっていただいてなんだかほっとします。
わが子を信じればこそっていうのもあるのでしょうね。
昨日の『天地人』みたいだ(笑)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://lmom99.blog97.fc2.com/tb.php/65-3a554ece

エルマム

Author:エルマム
いらっしゃいませ♪
なんちゃってではありますが、
「愛情・勤勉・聡明」を忘れずにいたい私です。

お楽しみいただけましたら励ましのクリックをお願いします。         ↓↓↓

     ブログランキング・にほんブログ村へ
      にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
      にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
      にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ

ありがとうございます♪

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。