なんちゃってKitchen&home

お気楽奥さまの家庭科ブログ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「アドベントクランツに灯りがつくと神の子イエス様のお誕生が近くなる~♪」

この季節になるとかわいい歌声でこんな歌を歌っていたのを思い出し、待降節がはじまると馬小屋を出すことに決めています。私にとっては寒い冬への覚悟を決めたしるしと言いましょうか。
我が家は信者ではありませんが、子どもがカトリックの幼稚園に通っていたのでその時々の意味について知ることができました。

wikipedia → アドベント(待降節) 今年は今日11月29日からです。

           馬小屋セット 001

子どもに歌の続きを聞いても、もはや「そんな歌知らな~い」なんて冷たい返事。
幼稚園時代には、待降節でイエス様のお誕生を待つ間、「自分の喜びを他の人に分け与える喜びを感じましょう」っておやつを我慢したり私はビールを我慢して募金をした日々は遠くになりにけり…卒園したらこんなものなのですね。
クリスマスお遊戯会の最初の言葉、
「クリスマスはサンタクロースからプレゼントをもらいケーキを食べる日ではありません」この言葉すらも忘れているのですから…とほほ。

数年前まではツリーが欲しくて仕方がない私でしたが、なくても問題のない家族ということがわかったので、この馬小屋一つでクリスマスを待ちます。何がいいって、あわただしい年末の片付けがとても楽なことです。

でもこの馬小屋のおかげで1年の締めくくりとして、つつがなく過ごせたことを感謝して静かにクリスマスと新しい1年を待つ時間になっている気がします。

                               ↓  ↓  ↓
                          にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ

コメントへのお返事と、皆様へのご訪問が遅れています。申し訳ありません。明日には必ずm(__)m。

コメント

クリスマスってすごく楽しみなんですが(私はクリスチャンではありません)カナダは移民の国。
色んな宗教があって、その話題は基本的に公共の場ではお法度です。
そして職場でのクリスマスパーティもSeasonal Patyとか名前を変えて行うところも多いです。
中国、日本、ベトナム、韓国の人達はそんなに宗教色が強くないので、普通にクリスマスを楽しみますが、やはり宗教色の強い国の人達からしたら違うんでしょうね^^;

うちも今年はツリーをやめました。
暇だから出そうかと思いましたが、やめてみることにしました。
誰もなんにも言わないし…。
いいですよね。そんな年があっても。

Chicoさま

カードにもMerryChristmasとは書いてない場合もありますね。
私も今一つ「クリスマスプレゼント」の実感がわかないので、
この季節のいわゆるクリスマスプレゼントは「Season's Greeting」と呼ぶことにしてます。
「お歳暮」ですね(笑)
このほうが気持ちを込めやすい気がします。

risyonさま

ツリーがあるのに出さないとは、大きな決断ですね!
そのうちお子様たちが「何で?」って言い始めるんじゃないでしょうか?
娘はお友達のおうちのツリーを見るとうらやましいようですが…
これからどうなるか、risyon家から目が離せないです(笑)

日本ではキリスト教徒以上にクリスマスをイベントとして待ち望んでいる人が多いんでしょうね。
ロザリオすらアクセサリーの時代です。。。
〝サンタさんにプレゼントをもらいケーキを食べる日ではありません〝か…そうでしたね。
我が家…多少でも信仰心のあるエルマムさん宅とは大違い。
子供のころからツリーを出して、クリスマスソングを聴き、パーティーや家でお料理を食べて
プレゼントをサンタさんに頂く日だったので、今でも飾りをつけてお料理やケーキを頂く日
になっています。
無宗教のイベント好きまさにその通りになっちゃっています。
アドベントの本当の意味を知るいい機会ありがとうございました。
年末も迫っていますね~。

akiさま

カトリックの幼稚園でクリスマスの意味を理解したからこそ
逆にクリスマスに対して客観的になっているのかもしれませんね。
歌や雰囲気は大好きなので、frecklesさんに教えていただいたFMサイトで歌を聴いて、街でツリーを楽しんでいます(^^)

こんばんは!
私、宗教色のない人なので、日本でのクリスマスの盛り上がりには今まで引き気味でした。
夫と付き合っているときもクリスマスプレゼントなんて贈り合った事がありませんし。
でも、この頃になって、家で季節感のあるイベントを楽しみたい気持ちに変わってきました。
たぶん、お子さんが居るご家庭だったら、幼稚園や学校の行事などで、
自然と季節行事のイベントに参加されたり、子供の作った工作などで
季節を感じることができると思うんですが、夫婦二人だと、そういうのが全然無いので、
ちょっと寂しいな~と思って。
そういうわけで、クリスマスツリーも買っちゃいました~。(^-^)
ところで、とっても信仰心の深いクリスチャンの友人のお宅では、
ツリーなどの飾りはなく、小さな小さな馬小屋の置物だけでした。
クリスマスの朝には、教会の礼拝に出席して、家でのイベントは一切無し。
本当に信仰している人は、シンプルなのかもしれませんね…。

remiさま

ご主人もツリーが来て喜んでいるんでしょうね(^^)
飾るのも楽しいですし。
それぞれのご家庭で楽しめる方法が見つかるといいですね!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://lmom99.blog97.fc2.com/tb.php/321-b2e4ecf2

エルマム

Author:エルマム
いらっしゃいませ♪
なんちゃってではありますが、
「愛情・勤勉・聡明」を忘れずにいたい私です。

お楽しみいただけましたら励ましのクリックをお願いします。         ↓↓↓

     ブログランキング・にほんブログ村へ
      にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
      にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
      にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ

ありがとうございます♪

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。