なんちゃってKitchen&home

お気楽奥さまの家庭科ブログ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
          こすずめのぼうけん 006
                             「こすずめのぼうけん」

「読書週間」(10/27~11/9)の頃になると、小学校から「読み聞かせをしてみませんか?」というお便りが届きます。私は読み聞かせが好きというわけでも、上手でもありませんが、朝の5分のことなので子どもの学級で毎年読ませていただいてます。

どんな本がいいかなどは事前に司書の先生からのお話を参考にしたり、担任の先生と相談して1冊を決めています。最終的には、図書館で何冊か借りてきて、自分の子どもの前で読んで決めるのですが、案外幼い本でも喜ぶものです。

今年は「こすずめのぼうけん」にしました。
この本は、「読んで聞かせるなら4歳から、自分で読むのなら小学校低学年から」ということになっています。でも、絵本を読んでもらうのに年齢はあまり関係がないように思います。好きな本はなんどもなんども開きますものね。
表紙から裏表紙へとつながった絵はとてもきれいで、本当に近くの川をこすずめがちゅんちゅん冒険しているように思えてきます。

こすずめのセリフは天地人、与六役の加藤清史郎君になりきって 「あの、すみませんが、なかへ はいって やすませていただいて、いいでしょうか?」と読みました。

上手じゃないけど、たまには先生ではない人に読んでもらうのも面白いのでしょうか。いつも静かに聞いてくれます。絵本に見入る子どもたちのまなざしは、まるで元気ビームのようです。
今日はちょっと弾んだ気持ちになれた朝でした。

                       にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ 

コメント

エルマムさん、えらいなぁ。
ワタシ、読み聞かせボランティアのお話は、苦手分野なのでとお断りしてしまいました^^;
お子さんは、お母さんが本を読みに学校に来てくれると、喜ばれるんじゃないですか?!

子供って、絵本の内容が幼くても、たとえストーリーを把握していても、大好きですよね。
長女に寝る前の絵本を読むとき、長男が必ず傍にきます。笑
どんなに小さい子向けの話でも… です。
最近読んであげてないなぁとちょと反省。
眠る前の読み聞かせって、自分の心が落ち着くんですよネ。
今日は時間を取ってみようかな。

私も今「こすずめのぼうけん」借りてるんですよ!
読み聞かせをするときの子供たちのキラキラの目がすごくきれいなので、こちらも心して読まなくちゃ、といつも思わされます。
私も来月順番が回ってくるので3年生で読んでみようかと思っています^^

かおりさま

得意も苦手もたったの5分なので大丈夫ですよ(^^)
所詮相手は子ども、うまく読めずとも一生懸命聞いてくれます。
「今日は誰のお母さんかな~♪」なんて楽しみにしていますよ。
私も家での読み聞かせはとんとしていません。
読んであげると真面目に聞いてくれるんですけどね。
簡単な絵本でも読んであげようかなって思いました。

chiharuさま

「こすずめのぼうけん」は絵がきれいでかわいいですよね!
内容がお母さんが出てくるのでいろんな家庭のことを考えるとちょっと悩みましたが
担任の先生からOKをいただいたので、加藤君になりきって読みました。
子どもの瞳はほんとに輝いていますよね♪
chiharuさんのところは年間を通して読み聞かせがあるのですね(^^)

こんにちは!
お母さんの読み聞かせを学校でってとても良いですね♪
きっと、先生とは違う別の温かさを子供たちも感じるのでしょうね。
子供の元気ビーム!私も欲しいかも。
子供たちに元気吸い取られる前に、吸い取りまくりたいかんじですね。

読み聞かせってあるんですね。
私が子供の頃は学校でそういうことはありませんでしたが、ドンドン変わってきているんですね。
ここでは学校の場合、図書館の先生の仕事です。
義理母が小学校の図書館の先生をしているので、彼女の仕事が読み聞かせ。
大手の本屋さんだと、企画として子供の絵本売り場のコーナーであります。
寝る前の読み聞かせは親の役目で、小さな子供のいる家は大抵子供が寝る前に読み聞かせをするのが日課です。私は親に読み聞かせしてもらったことがないのですが、主人はそうやって育ったので、読ませてもすごく上手いです^^
エルマムさんの読み聞かせ、子供たちにとっても楽しい朝だったでしょうね♪

みゆうさま

時折学校へ行くのは親としてもいい刺激になります。
この読み聞かせに参加するのを楽しみにしているお父さんもいらっしゃいます。
私も、ほかのクラスで聞きたいな~なんて思ってしまいます。

Chicoさま

先生バージョンの月間もあるんですよ!
先生全員が毎週同じ本を決まった教室で読んでくれて、
子どもは聞きたいお話の先生のところへ行くのですが、
校長先生とか、図工の先生とか普段聞かない先生の読み聞かせも楽しそうなんです。
図書館でも「お話の会」などあって、読み聞かせって昔よりメジャーになってますね!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://lmom99.blog97.fc2.com/tb.php/310-b67f77fd

エルマム

Author:エルマム
いらっしゃいませ♪
なんちゃってではありますが、
「愛情・勤勉・聡明」を忘れずにいたい私です。

お楽しみいただけましたら励ましのクリックをお願いします。         ↓↓↓

     ブログランキング・にほんブログ村へ
      にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
      にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
      にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ

ありがとうございます♪

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。