なんちゃってKitchen&home

お気楽奥さまの家庭科ブログ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
平日はキリン・のどごし、週末はのどごし+ワイン、これが我が家のアルコール事情です。ワインはいつも千円以下のテーブルワイン。銘柄にこだわりはありませんが、色は赤、辛口のミディアムボディが好みです。原産国は、チリとか、オーストラリアとか。とにかくカジュアルな感じのものをだいたい夫が選んでいます。

                スクリューキャップ 002

ワインと言えばコルクを連想しますよね?でも、うちではコルクを最近見かけてない事に気が付きました。夫に聞いてみると、「あける手間もかからないし、残ってもふたが出来るし便利だよね!」との返事。答えになってないなぁ…と感じながら、わざわざスクリューキャップを選んでいるわけではないけど、なんだかんだいっても安物なのでスクリューキャップに当たるのだろうと思っていました。
でもちょっと気になって調べてみたら、あらびっくり!どうやらスクリューキャップ=安物というわけではなさそうです。

AllAbout → スクリューキャップのワインは安物?

コルクからスクリューキャップに変わりつつあるのは、コルク臭が発生するためという理由があるようです。また、コルクは天然の素材のため、穴が開く・切れ目ができるといったことや、品質によって、酸素の流入による酸化がおきることがあるらしいのです。

スクリューキャップのメリットは垂直保管が可能だということ。コルクの場合は、湿らせておいた方がコルクの乾燥を防ぐことができるため、通常寝かせて保管することが多いのですが、スクリューキャップは立て置けます。また、保管場所の湿度にも影響されにくいといったこともあるようです。

サッポロビール → スクリューキャップの上手な開け方 (我が家では評判の良いイエローテイルがモデルさんです)

5千円位するワインもスクリューキャップで登場しているようです。とはいえ我が家のワインのランクは変わることはありませんが…

                       テーブルワインでもいいんじゃない♪
                      ↓          ↓         ↓
                  にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ 

コメント

おはようございます~。
私も自分用(家飲み用)のワインは「yellow tail」です。
ワイン通の元上司が「この値段のなかでは一番おいしい」とすすめてくれたんですが、
軽く飲むにはホントいいですよね。
量はあんまり飲めないので翌日から料理酒にしちゃうんですけど、
キャップだから使いやすいし、重宝してます。

うちの夫も千円以下のテーブルワインです。
全く銘柄にこだわりはなく、なんだか私が横で見るからに、
養命酒でも飲むかの如く夜寝る前にネットをしながら呑んでます。
AllAboutの記事面白かったです。
イメージがこうであるからやはりそれに右へ倣えな考え方はあるかも・・・。
いつも夫に頼まれスクリューキャップのワインを手に取り、
横にある高そうなワインをきっと買う日は来ないな・・・と思ってましたが、
近い将来あれもスクリューになるかもしれないな(笑)

nandoさま

うちも二人とも量はそれほど飲めないので、1日では空きません。
そんな時スクリューキャップは便利ですよね。
今日はメルシャンのサンライズです。
yellow tailは安全パイ的な位置づけです(笑)
やはり評判いいんですね。安心しました♪

frecklesさま

お仲間がいらしてこれまた安心してます♪
若い頃はワインって悪酔いするイメージがあった(特にスクリューキャップ)のですが、今はそんな感じないですね。
あれは若さに任せてただむやみに飲み過ぎただけだったのか…(笑)
時代の流れでスクリューキャップが主流になる日も近そうですね。
酒は百薬の長ナリ←大人の発言(^_^;)

コルクって減りましたね。我が家でも謎でした。
ウチが買うワインはお安いものばかりですが、唯一違うことは消費量かしら^^;
netで大量注文&ゴミ出しが恥ずかしいほどです。一晩1本じゃ物足りないー!って気分。
依って口が開いた瓶が持ち越しすることはなし!ってカンジです。
私が最近多いと感じていたのは偽コルク。コルクに見えて(肌色)、ゴムのように弾力がある
プラスチックでした。
原因はコルクの質に問題ですかぁ、今までのワイン=コルクの概念が覆っちゃいますね。
驚きの記事でした(^^)b

ワインを飲まない家族なのですが、
そういえばコルクって高級なイメージが(笑)
でもそうでもないのですね。

akiさま

一晩で1本空けられたら残らないので良いですね。
どんなタイプがお好みですか?

偽コルク、知ってます。あれは味気ないですね。
やはりコルクの方が雰囲気があっていいような気もするけど
メリットも多いならスクリューキャップで問題ないかな…
大事なのは中身ですよね(笑)

kakoさま

固定観念でしょうか。
昨日の夫を見ていたら、コルクを避けて選んでました。
そのうちコルクの栓を見て懐かしく思う日が来るのかもしれませんね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://lmom99.blog97.fc2.com/tb.php/283-bc866c6b

エルマム

Author:エルマム
いらっしゃいませ♪
なんちゃってではありますが、
「愛情・勤勉・聡明」を忘れずにいたい私です。

お楽しみいただけましたら励ましのクリックをお願いします。         ↓↓↓

     ブログランキング・にほんブログ村へ
      にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
      にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
      にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ

ありがとうございます♪

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。