なんちゃってKitchen&home

お気楽奥さまの家庭科ブログ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
衣類の処分のタイミングって難しいですね。
ワンシーズン着ればそれでOKの服もあれば、薄くよれよれになってもまだ来ていたい服もあるでしょう。

洗濯を干していたら、娘のズボンのおしりの部分が薄くなり、いよいよ破けそうになっていました。乾いたらさっそく繕いに取り掛かりました。
似た感じのハギレを裏にあてて、ミシンで適当にたたきます。ここで渦巻きや星などの柄にしたらちょっとカッコがつくのですが、おしりの部分はミシンが入りにくて縫いづらい。しかも擦りきれた部分は布が伸びて歪んでます。
無造作にぐちゃぐちゃ縫うのもデザインのうちということにします。かなり無理がありますが…

          裏当て補修
              お尻にアップリケはちょっとオーバーなので同色の糸で縫います。

TPOを考えたら接ぎのあるズボンって学校に履いて行くのはNGなのでしょうか?
子どもの学校生活を見ていると、激しい激しい。体育の時間はもちろん体育着に着替えていますが、中休みや昼休みに普段着で遊んでる様子のほうがよほど汗だくで体を動かしているみたいです。アスレチックや一輪車、サッカーなど遊びで頭がいっぱいで服のことなんて気にしていません。そう考えると、継ぎ接ぎの服でも穴はふさいであるので、先生に失礼ってわけでもない気がします。

          お尻も、膝も、すそも

冬履いていたジーンズも丈が短くなったので、「エイッ」とカットして、チロリアンテープで飾ります。そうこうしてると膝が薄くなり、お尻が薄くなり…。サイズはまだ大丈夫なので直せるだけ直してみます。

ただ、世間を見回してみるとこんなの履いてる子っていないですよね…デザインで古着風の感じの服を着ている子はいますけど、これは本物の古着。
私基準では、普段着としては問題ないので、この夏はまだ捨てずに履いてもらいます。
夏が終わるころにはきつくなってくるでしょう。そうしたら、交換で新しいものを新調しようと思います。

                             ↓ ↓ ↓
                       にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ

今日frecklesさんがリアルなんちゃってKitchenに来て下さいました♪その時に写真加工のフリーソフトをダウンロードをしていただきました。どうもありがとうございました。まだ使いこなせませんが、とても便利で、早速今日の写真に使ってみました。
今日も楽しかったで~す♪

コメント

北欧を旅する番組の一こまを思い出しました
泊めていただいたお家の洗いざらしのシーツは穴をかがってあったそうです
それがとても暖かかったと、旅人は言ってました
人の手が入ると新品以上になりますね
エルマムさんのお子さんは
愛情をいっぱい受けて育ってらっしゃって
うらやましいです^^
素敵な記事を ありがとうございます!

本日はお世話になりました~
早速使ってらっしゃいますね!いい感じです。
私が小さい頃、母も肘に飾りを付けたりしてくれた事思い出しました。
チロリアンテープの裾飾り、また違う雰囲気で良い感じです。
お嬢さん幸せですね^^

ケーキ、もう半分ないです・・・(^^;
甘さ控えめで本当に美味しい。きっと、今日全部なくなります(笑)
楽しく過ごさせてもらいました。有難うございました♪

はじめまして^^

時々、訪問させてもらってました。。。

子供の教育で一緒のランキングに参加してます。

今日はエルマムさんのブログをじっくり拝見。。。

手作りケーキにリメイク。。。

色々、工夫の中に
愛情があって素晴らしいですね^^

これからもお互い、子育てを楽しんで行きましょう^^

こんにちは、ご無沙汰しています。
本物の古着、素晴らしいと思います^^

着られる(使える)うちは着る、小さくなったら(=使えなくなったら)新調…
理想の生活です。素敵なご報告ありがとうございます♪

こんばんは!
本当に、小さいうちは遊びに頭がいっぱいで、
洋服なんて気にしていないですよね~。
お子さんが気にしていなければ、全然OKだと思います。
私も子供の頃に母が何でも継ぎはぎしていました。
でも、チロリアンテープみたいなかわいい細工はしてくれなかったです。
エルマムさんがいつも布を大事に使うのを見て、
お子さんも物を大事にしながら大きくなっていくのでしょうね。

モノを大切にするって、本当にこういうことを言うのだと思いました。
わたしも娘が小さい頃、ズボンにアップリケを当てたりしました。
最近は破かなくなったのでしてないなぁ・・ちと寂しい。
チロリアンテープのかわいいです♪

musakoさま

> 人の手が入ると新品以上になりますね
この言葉にグッときました。ありがとうございます。
私は、破けたから繕ってるだけなのですが、それがこの服らしさになってるんだなと。
幸い我が子は、破けても「明日までに縫っといて下さーい」と言うだけで、
継ぎ接ぎを着て学校に行くことには抵抗ないみたいです(^^)

frecklesさま

今日はありがとうございました。
写真もさっそく使ってます(^^)
私もまた食べたくなっちゃった~

娘はこのチロリアンテープをとても気に入ってくれているので良かったです。
一粒で2度美味しいジーンズになりました。
肘は抜けたことないですが、パッチを当てたらかわいいですよね♪

mimimamaさま

はじめまして。コメントありがとうございます(^^)
日々の出来事をつづっているので、話があっちこっちに飛んで取り留めのないブログです(^_^;)

子育ても今はひと段落といったところで、これからどんな大人になるのかとても楽しみです。
あとでmimimamaさんのところにもお邪魔しますね。

とりこさま

服は本当に処分に悩むので、
着ることができるのに処分しなくてはいけなくなる買物はしないようにしたいですね。
処分するときに
「ごめんね」ではなく「ありがとう」と言えたらいいなと思います。

remiさま

息子のほうが汚れを気にして、習字や工作の日は汚れてもいいのを選んでます。
しかし、娘が…好きな服を着て行って「汚しちゃった~」となります。
こんなズボンなら、いくら汚してもOKです!
お母様も継ぎ接ぎされてたんですね。
私の母もそうだったので特に気負うことなく普通の事としてやってます。
可愛くしたいのは私の趣味です。せっかくなら遊びを入れたい(^_^)

パルさま

破かなくなったんですか?
おしとやかになってきたんですね(^^)
アップリケって高いですよね~ユ○クロのズボン買えちゃうくらいだったりして。
あの手芸材料の値段もどうかと思います。
チロリアンテープはワゴンセールです(^^)

小学校4~5年生くらいの頃、まだ新しいカーディガンを引っ掛けてほつれてしまい、母が直しました。
まっ黄色の春物(薄手)の裏に当て布してはいでくれましたが、目立ちました。
でも、まだ新しいし、母の気持ちを考えて一度は学校に着ていきましたが、クラスの子に笑われてしまって・・・(ちょっと意地悪な子だった^^;)。
しかし、母の直しかたも今考えてもあんまりでした。当て布は余計だった!母は洋裁を習ったことがあって子ども服も作れるほどだったのにー。
エルマムさんみたいにかわいく直してくれたらよかったのにな。

接ぎというと、このことを思い出します。

エルマムさん、素晴らしい!
こうやって物を大切にする心を子供に教えるのは非常に大切なことだと思います。
特に成長の早い子供達に高級な服を与えても1年で着れなくなってしまうし、着れる間はこうやって直しながら大切に着ていくって基本なことを今の私たちは忘れてしまってるんでしょうねぇ。
うちの母は私が小学生のときに来ていたパジャマまだ着てるんですよ(汗)母は非常に背が低くて私の小学校高学年の身長と変わらないんです。
沢山服はあるはずなのに、どうしてかと聞いたら「まだ着れるし柔らかくて肌触りがいいから^^」と嬉しそうに答えられて返す言葉がありませんでした。物を大切にする心私も忘れないようにしたいです。

義母は洋裁をやっているので、この前夫が自分の擦り切れたシーンズをお願いして直してもらってました。
最近は洋服の値段もだいぶお安くなってきてるから、新しく買ってしまったほうがお得だったりするけど、やっぱり直せる部分は直しながら長く着ていくっていうことも大切ですよね~
私の子供時代も母に継ぎ接ぎしてもらってたし、アップリケやチロリアンテープもよくつけてもらってたけど、今考えるとそうやって直してもらった洋服ほど思い出に残っているなぁって思います^^

すごい、掃除・片づけブログランキング堂々の2位ではありませんか!!!
おめでとうございます。って、今日気付いた私は遅いのかな?

毎日持続して、中身のあるブログをつづり続けるのは、やっぱりすごいパワーですよねっ。

ベースには、つづれる活動を日々重ねているわけですから・・・。

さっ、私も毎日こちらをのぞきながら気合だけは入るのですが・・・がんばろっと。

coccoさま

ニットを直すのって難しいですよね。
きっとお母さまは丁寧にきれいに直して下さったんでしょうね。
ぐちゃぐちゃにごまかす私のようでなく。
4~5年生は多感になる年齢ですもの。
笑った子は直して使う習慣がなかったのでしょうね。

Chicoさま

かわいらしいお母様ですね。
Chicoさんもそんなお母様の子。きっと素敵な方だと思います。

最近はすっかり消費社会になり「直す」ことを忘れがちかもしれませんね。

yajikoさま

お義母さまの手仕事、拝見してみたいです!
私はやっつけで穴をふさいでいるだけなので、本職はどんなふうに直すのか興味あり(^^)
勝ったほうが安いと言ってしまえばそれで終わりですけど、
着続けたいという愛着が服にも出てきますから、そう簡単には処分できないですよね。

risyonさま

クリックしていただいた皆様に感謝です。
いい夢を見せてもらいました。
お互いマイペースで思ったことをつづっていけたらいいですね!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://lmom99.blog97.fc2.com/tb.php/212-cdb5ace3

エルマム

Author:エルマム
いらっしゃいませ♪
なんちゃってではありますが、
「愛情・勤勉・聡明」を忘れずにいたい私です。

お楽しみいただけましたら励ましのクリックをお願いします。         ↓↓↓

     ブログランキング・にほんブログ村へ
      にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
      にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
      にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ

ありがとうございます♪

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。