なんちゃってKitchen&home

お気楽奥さまの家庭科ブログ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昔の人々は、梅のすばらしさを知っていて、その効用が効果的に取り入れられるように、梅干を漬けたり、梅肉エキスをつくったり、色々な知恵を残してくれたのでしょう。
それらの毎年めぐってくる手作業を、「梅仕事」と呼びます。 → 梅仕事com.

5月に小学校の梅が実り始めてからスタートした「我が家の今年の梅仕事」をまとめてみることにしました。

5/26 梅の季節到来
5/28 梅ジュースの作り方
  梅ジュース梅作業3梅作業1  梅仕事2009 016

5/29 自然の恵み
6/14 梅ジャムの作り方
  梅作業2ume6        梅仕事2009 010

6/15 梅干しの袋漬け
6/26 梅干しの袋漬け2 紫蘇投入
ジップロックに入れたところ紫蘇漬け2 梅仕事2009 013

ホワイトリカーと納戸のコニャックで定番の梅酒も作りました。梅仕事2009 020

梅サワーも飲みごろです。                      梅仕事2009 014

最初は梅酒を漬けるだけでしたが、シロップ、サワー、ジャム、梅干しと毎年1種類ずつレパートリーが増えてきました。小学校の梅林を1年間見ているので、自分たちがかかわった梅だからこそ、傷んだ梅まで余すことなく活用したくなるのでしょう。

             梅仕事2009 009
                  梅干しはまだ土用干しの作業があります。

そんな梅三昧の我が家の子どもたち。贅沢なことに、「梅ジャムは飽きてきた」…ですと!それならしばらく置いといて、また季節が変わったら美味しく味わうことにします。急いで食べなくても1年かけてゆっくりと体にしみこませて、健康な毎日を過ごしていけたらいいのですから。

                     お付き合いありがとうございました
                             ↓ ↓ ↓
          にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ  にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ 

コメント

梅仕事!
素敵な日本語ですね。
なんかとっても豊かな感じがします。
梅ジャム。おいしかった!

こうして写真を並べてみると、圧巻ですね。
エルマムさん、本当にたくさん作りましたね!
梅って、こんなに多彩な保存食が作れるんですね~。
昔の人の知恵は素晴らしいですね。
私もとうとう梅干に着手です。(^m^)
今日の記事で、またまたエルマムさんのお名前を出させていただきました。
梅干が出来るのが楽しみですね♪
土用干しのためのざるを買ったほうがいいかな~?

顔見知りの方々と手入れして、どこでどんなふうに育っている梅かをしっているので、本当に余すことなく使い切ってあげたいと思えるのでしょうね。
素敵なことです。

私は、スーパーや産直市の梅の前で、「大丈夫かなぁ」(←失礼^^;)と迷い続けて、決断できないまま、季節が終わりそうですぅぅぅぅぅ^^;

すっごい、、やっぱりエルマムさん、師匠ですね。
梅干すっごく好きなんですが、こちらでは涙が出るほどの高級品でして。。それもあまり種類も無いんです。
梅の実って、普通に梅ノ木になるんですか?梅の実がなる木と花だけの木があるのかな?すみませんね無知で^^;だってさくらんぼも普通の桜の木で生ってるの見たこと無いから。
寒いところでも実をつけるんでしょうか?
実は裏庭に梅か桜を植えたいと思ってたんですが、桜はカルガリーでは非常に難しいらしいんです。
売ってはいますが、保証なし!ってデカデカと貼られてました^^;

エルマムさん

なぜかコメントが消えてしまいました(涙)
何を言いたかったというと、エルマムさんすごいなぁ~って^^
私梅干好きなのにこちらでは、高級かつ種類も量も少ないので、植えたいんですが、梅の木って寒いところでも育ちますかね?
ちなみにカルガリーは緯度が北海道と同じで標高は富士山の6合目と同じなんですが。。。

エルマムさん
こんにちは~すごすぎます!梅尽くし。
私は梅酒と梅干、たまにジュースくらいしかしませんが、今年梅干も作れませんでした><
こういうカラダにいいものが、カラダを作っていくんですよね。
お子さんは幸せですね☆
***事後報告になってすみません。
今、生姜の記事をupし文中リンクをさせていただきました。宜しくお願いいたします***


kakoさま

梅は古くから日本人とつながっていますね。
歴史に詳しいkakoさん、菅原道真の飛び梅伝説ご存じですか?
私は最近知りました。

remiさま

文中リンクありがとうございますm(__)m

梅干し、ホント楽しみです。
ザルは私も用意しなくきゃと思ってます。
あれば気分もさえらにUPですし(^_^)
味噌漬けはできませんでした。
remiさんお味を教えて下さいね!
私は来年の課題にします。

risyonさま

> 私は、スーパーや産直市の梅の前で、「大丈夫かなぁ」(←失礼^^;)と迷い続けて、決断できないまま、季節が終わりそうですぅぅぅぅぅ^^;

わかります!手間をかける分純粋なものを作りたい気持ち。
でも、庭に梅の木でもない限りずっと見ていることはできないですものね。

今はジャムに適した梅が出回ってます。LASTです!

Chicoさま

不具合があったようで、ごめんなさい。
一応コメントは承認制にさせていただいてるので、すぐに反映されないのでご不便をおかけします。
(たまに、記事とは無関係のコメントがあったりするものですから…)

梅と桜…専門家ではないのでどちらかとは言えないです。どちらもバラ科ですよね?
アメリカシロヒトリが来るので駆除しないと…
学校の梅は消毒してないので、喜んで木登りしてたら「そこに毛虫がいっぱい!!!!」って言われて飛び降りました。
毛虫にやられるとたいへん~

でも手入れをしてあげて、実が成ったらそりゃもう感激です♪
実家の庭に佐藤錦がありますが、あっという間に鳥の餌になっちゃうみたいです。
でも、おいしい。
悩みますね。

akiさま

文中リンクありがとうございます。あとで伺いますね!

私も梅干しはやっとチャレンジできました。
「梅干し作りに失敗すると、病人が出るからやめなさい」と義母に言われていたのですが、破りました(^_^;)
いろいろ調べてどんな由来の迷信かを突き止めました。
昔、梅は薬代わりになっていたので、梅干しに失敗するとその家に薬がない状態になる→病気が治らないみたいです。
梅干しなくても病院や薬のある現代、大丈夫ですよね!

初めまして。
kakoさんの記事を拝見して、おじゃましました。
梅仕事・・・あこがれています。
主人の実家の梅を一昨年、おそるおそる梅酒にしたのですが
誰も飲んでくれません(笑)
来年は頑張ろうかなぁ・・・。

セニャさま

はじめまして!コメントありがとうございます。

一昨年の梅酒なら美味しくなっているんじゃないですか?
年数が経つごとに美味しくなるって聞きますよ。
きっと忘れちゃってるんですよ。
出して飲んでください。

梅仕事はまた1年後の仕事ってところに深さを感じますね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://lmom99.blog97.fc2.com/tb.php/208-12433b15

エルマム

Author:エルマム
いらっしゃいませ♪
なんちゃってではありますが、
「愛情・勤勉・聡明」を忘れずにいたい私です。

お楽しみいただけましたら励ましのクリックをお願いします。         ↓↓↓

     ブログランキング・にほんブログ村へ
      にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
      にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
      にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ

ありがとうございます♪

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。