なんちゃってKitchen&home

お気楽奥さまの家庭科ブログ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今週は、娘が新しい彼を連れてきたような複雑な心境でした。

先日娘に新しい自転車を購入しました。

            自転車1

まず下見に行くと、親的には「なんでこんなデザインなの?」と言いたくなるようなものばかり。
娘は水色の自転車に目は釘付け 「…これにする。」
私は店員さんに他の色や、もっとシンプルな装丁のジュニア自転車はないものかと聞きましたが、
「メーカーさんで人気のある色を作っているのでこれだけになっちゃうんですよね」とすまなそうに話してくれました。    水色、ピンク、オレンジのオンパレード ↓↓↓
チャリ2 チャリ3 チャリ1
カタログをもらい一旦自宅に戻り夫と相談です。案の定、夫も「他にもあるんじゃないの?」と否定的。
懇願するような娘を見て私が夫に言ったのは、

「いくつかあったけど全部こんな感じしかないし、その中ではまあいいかな」
そう言いながら私は、なんで娘をかばってるんだろう???と不思議な気持ちになりました。
ここで夫と反対すれば娘は言うことを聞いて仕切り直せるはずなのに。

今まで兄のお古の男子用自転車ばかりを文句を言わずに使ってきたので、好きなのを選んでいいよと言いました。
誕生日に買ってもらえると半年以上楽しみに待っていたのも知っています。
ネットで購入する方法もありますが、体に合ったものを選んで調整してもらえる近くの自転車屋さんで買ったほうがいいだろうと思いました。
色は認めたくないけど、駆体はしっかりしている事は見てきたからわかっています。

娘には新しい彼の文句を言ってるくせに、お父さんには娘が選んだ彼をかばう母になっていました。

自転車2

結局、夫も仕方ないなとチャラチャラした自転車購入にOKを出し、夕方買いに行きました。
支払いをしながらも、納得しきれない私は店員さんにぶつぶつ。
「カゴやサドルは選べないんですか?」
「スタイルはいいけど、なんでこんなチャラチャラ色してるんでしょうね~」
「もっとすっきりしたものを作って下さいよー」
店員さんは、いつまで文句言ってるんだろうね…みたいな顔して聞いてました。

ちょっと慣れない真新しい自転車をこぎながら娘の顔は晴れやかでウキウキです。
そんな嬉しそうな顔を見ると、「よかったのかな~」と感じます。

でも、自転車置き場に着いたとたん、
「知らないうちにシール剥がしておこうっと!」「今度、ペンキ買ってこなきゃね!」と娘を脅してます。

   こんな男前なのは女の子は嫌でしょうね…  チャリ4

たかが自転車でしたが、親というのは子どもを認めたいけど文句も言いたい、そんなものかな…と感じました。あと数年で本当の彼女や彼氏が出来て、親としてじれったい思いをしたりするのでしょうね。

    最後までお読みいただきありがとうございます!皆様ののワンクリックが励みですm(__)m
                 ↓                   ↓
             にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ          

コメント

家は選択肢を強制的に

わかります、その気持ち。福とかでも子供の自由にさせると
とんでもないものを選んじゃったりしますからね。悩みますよね。
我が家は自転車の場合は妻がぜひということで
ルイガノというメーカーにしぼって選ばせましたよ。
http://www.louisgarneausports.com/bike/
あと、僕自身が妻の実家に初めて行った時に妻の祖母に
「ほかにもいいひとがいるんじゃない」的な事をあとでコメント
されていたのを思い出しました。今ではいい思い出ですが(爆)

わかりますぅ~~~~!!!
なんで、小学生用の自転車って、あんなにカラフルなのかしらっ!
子供って水色系・・・スキですよね~~(笑)
でもきっと、娘さんは自分の気に入ったのを買ってもらえて、とても嬉しかったでしょうね^^
うちは長女は5年で買い換えたので、大人っぽいのを欲しがり
ネイビーのフレームに、サドルは革調のを選んでました。
ステキなんですがその代わり、お値段がお高かったです>0< 当初の予算より・・・
わたしも乗りたい位ですが、サイズが・・・^^;残念!

達さま

ルイガノかっこいいですよね~♪
私もこんなのにして欲しかったけど、今回は娘に妥協しました。
「今度中学生になる時はお姉さん風なのにするんだ~」と言ってます。
私、息子がお嫁さん連れてきても文句言いそう…(汗)

パルさま

ネイビーに皮のサドル!おしゃれですね~♪私も乗りたい!
半年以上街で見かける自転車で、あれがいい、これがいいと話してきましたが、とにかく「水色」が良かったみたいです。
幼稚園生のピンクを卒業したお姉さん気どりです。
そんなところがまだ幼いですよね~
早くチャラチャリを卒業してほしい欲しいけど、小学生いっぱいは大事に使ってもらわないとですね。

前記事にすいません~。
でも、すっごく分かります!!ほんと、なんであんな色ばかりなんでしょう!
最初に自転車を買った幼稚園の時、ムスコにはあれこれ見せず、
無印の幼児用3色からどの色がいい?!って選ばせました。
その自転車が小さくなってきて、無印には児童用サイズ無いって思ってたら
タイミング良く発売されたので、また私の趣味で選びましたよ。
あまり拘りの無い子なので、私が選んだ物に不満も無い様子ですが、
シンプルなのが大人っぽくてカッコイイのよ…と何かにつけて洗脳してます。笑
大人っぽいとか、お兄ちゃんらしいという言葉に弱いので・・・(^^ゞ
ただシンプルな自転車がおばあちゃん受けが悪く、ムスメの三輪車は
こってこてのキャラクター物が強制的にプレゼントされました。泣

でもワタシもお嫁さんにあれこれ言う、口うるさい姑になるのかなぁ~。
ムスメにも否定されちゃうのかなぁ~。今から覚悟しておかなくちゃですね。

かおりさま

こんばんは。
わー!無印って手があったのですね…すっかり忘れていました。
自転車屋に行った日も無印のあるパルコにいたのに、わざわざ自転車屋に行きましたさ。
大失敗です。
でも娘の気持ちは「水色」だったんだろうな~
小学生の間だけだから仕方がないとあきらめてます。
まるで、「結婚するわけじゃないから」って大目に見てあげる母です(^^;)

とにかくメーカーさんに言いたいのは水色とピンクだけなんてありえないですよね!
男子用は5色位はありましたよ!プンプン

自転車から彼への飛躍、おかしかったです(笑い)

うちも嫌でした。が、なぜか、黄緑色のマウンテンバイク風を選んでいたので、許せる範囲かなぁ。

でも、なんどもいろいろな店へ足を運んで、子どもに選ばせるというのも、大切かなぁと思います。
自分が強く望んだものを手に入れられる、という経験。
親に文句を言われるから、とか、どうせだめだろうという諦めだとか、そういう感覚で簡単に自己主張をやめてしまうようになってもなぁ、と考えることもありました。
失敗してもいいじゃないですか。
どうしてもいやなら、子どもが選べるリストを、親が入念に準備してやるとか、対策がいりますよねっ^^。

risyonさま

黄緑色のマウンテンバイク。いけてますね~!
私も女の子っぽいより、男前なのを選んで欲しかったのでギアつきにしてくれたのは良かったんですけど…
「自分が強く望んだものを手に入れられる、という経験」
確かに選んだ自分の気持ちが入ってるのはいいことですね!
いつもお兄ちゃんのお下がりが多いので、嬉しかったと思います。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://lmom99.blog97.fc2.com/tb.php/102-e08346a4

エルマム

Author:エルマム
いらっしゃいませ♪
なんちゃってではありますが、
「愛情・勤勉・聡明」を忘れずにいたい私です。

お楽しみいただけましたら励ましのクリックをお願いします。         ↓↓↓

     ブログランキング・にほんブログ村へ
      にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
      にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
      にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ

ありがとうございます♪

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。