なんちゃってKitchen&home

お気楽奥さまの家庭科ブログ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日の馬小屋と合わせて出すのがディスプレイの手袋です。今年は玄関に置きました。

                      てぶくろ 004

ウクライナの民話「てぶくろ」をご存知ですか?幼稚園のお遊戯会などでお子さんが演じた方も多いのでは?
「てぶくろさん、てぶくろさん~♪」これまたかわいい歌声を思い出します。

《おはなし》
雪の降る森の中、こいぬと歩いていたおじいさんが手袋を片方落として行ってしまいます。

ねずみがかけて来て「ここで暮らすことにするわ」と手袋の中に入ります。次にやって来たかえるが「わたしも入れて」と言うと「どうぞ」と入れてくれました。うさぎ、きつね、おおかみ、いのししが次々とやって来て仲良く中に入ります。手袋はもうぎゅうぎゅうづめです。
そしてやって来たのは、くま。「わしも入れてくれ」「とんでもない。まんいんです。」のやりとりのあと「ほんのはじっこになら・・・」とくまも仲間に入れてもらい、手袋は今にもはじけそうです。

手袋が片方ないのに気付いたおじいさんが探しに戻るその先を、こいぬがかけて行くとむくむく動く手袋が・・・。「わん、わん、わん」とほえるとみんなはびっくり! 手袋からはい出して森のあちこちへ逃げて行きました。


~絵本ナビ「てぶくろ」より~

てぶくろ―ウクライナ民話 (世界傑作絵本シリーズ―ロシアの絵本)てぶくろ―ウクライナ民話 (世界傑作絵本シリーズ―ロシアの絵本)
(1965/11)
不明

商品詳細を見る


このお話を思い出しながら、あったかいからみんなおいでよ、なんて気持ちで飾っています。おじいさんのてぶくろではありませんが。

というのは言い訳で…実は、

息子には生成とブルーで一双きちんと編みあげました。そして娘にはピンクでと編んでいたのです。が!片方しか仕上げないまま春を迎え季節は何度もめぐって…。気付いた時には娘の手は大きくなっていたので、ディスプレイに使うことにしたのです。
ホントは捨ててしまおうと思ってポロんと置いてあったこれを見て、友人が「かわいいね♪」なんて言ってくれたものでつい調子に乗ってしまったわけです。そして、「てぶくろ」のお話を思い出して、このお話なら片方でもいける!と…
オフシーズンは昨日のマリア様を壊れないように入れてしまってます。最初はそういう用途でした(笑)

生成とピンクの手編み。ちょっと下手くそなところがあったかい感じでしょ? ←無理やり(^_^;)

                               ↓  ↓  ↓
                          にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
スポンサーサイト
「アドベントクランツに灯りがつくと神の子イエス様のお誕生が近くなる~♪」

この季節になるとかわいい歌声でこんな歌を歌っていたのを思い出し、待降節がはじまると馬小屋を出すことに決めています。私にとっては寒い冬への覚悟を決めたしるしと言いましょうか。
我が家は信者ではありませんが、子どもがカトリックの幼稚園に通っていたのでその時々の意味について知ることができました。

wikipedia → アドベント(待降節) 今年は今日11月29日からです。

           馬小屋セット 001

子どもに歌の続きを聞いても、もはや「そんな歌知らな~い」なんて冷たい返事。
幼稚園時代には、待降節でイエス様のお誕生を待つ間、「自分の喜びを他の人に分け与える喜びを感じましょう」っておやつを我慢したり私はビールを我慢して募金をした日々は遠くになりにけり…卒園したらこんなものなのですね。
クリスマスお遊戯会の最初の言葉、
「クリスマスはサンタクロースからプレゼントをもらいケーキを食べる日ではありません」この言葉すらも忘れているのですから…とほほ。

数年前まではツリーが欲しくて仕方がない私でしたが、なくても問題のない家族ということがわかったので、この馬小屋一つでクリスマスを待ちます。何がいいって、あわただしい年末の片付けがとても楽なことです。

でもこの馬小屋のおかげで1年の締めくくりとして、つつがなく過ごせたことを感謝して静かにクリスマスと新しい1年を待つ時間になっている気がします。

                               ↓  ↓  ↓
                          にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ

コメントへのお返事と、皆様へのご訪問が遅れています。申し訳ありません。明日には必ずm(__)m。
           タルトポワール 003

11月の「なんちゃってKitchen」はリクエストの多かったタルトを作ることにしました。タルトもいろいろあるけれどやはり今が季節の洋ナシを使うことにしました。とはいえ準備の都合で手軽な缶詰で… 

                     Cpicon 洋ナシのタルト by エルマム

私にとっても久しぶりのタルト作り、「ううーん…どうやって作ったけな~」「それほど難しくはなかったなぁ…」なんてところからレシピ作りが始まります。図書館で何冊か借りてきた本と、自分が持っている料理本を合体させて、どうにか簡単に作れるようにしました。

「なんちゃってKitchen」は試食も含めて午前中に終えたいので、タルト生地を空焼きしている時間はありません。焼きは一度でOKのレシピを元に覚えやすく、無駄のない、普通のスーパーで揃えられる材料で作ることが大事です。
ここでふと気付いたのですが、私のレシピはまず作る人、次に食べる人の立場になっているような気がします。そりゃ美味しいに越したことはないけれど、作らなくちゃ美味しいも何もないですし。卵が先か鶏が先かの話になってしまいますが(笑)

そんなわけでバターと砂糖が同量で甘めのレシピです。後はMYレシピを作って下さいね!

作る過程のバターふわふわの写真などはfrecklesさんが写真をたくさん撮って下さったのでこちらをどうぞ → 
いつもきれいなお写真ありがとうございますm(__)m

           おまけのクッキー
                何気に盛り上がる残った生地でのクッキー作りでした(^^)

                           クリックお願いします♪
                             ↓  ↓  ↓
                  にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ 
                  ストレッチ体操 007

だんだん寒くなってきて、首筋がピリピリ痛いほどの肩こりに悩まされています。なんだか夜も熟睡できないような感じで、ずっと氷を肩に背負っているみたい…

そんな話を夫にすると「運動すればいいんだよ」と二つ返事で。それを聞いてる子どもたちも「ママ、運動しなさすぎ!昼間、河原に行っといで!行って歩いたり走ったりすればいいんだよ!」って言う言う(>_<)

  ストレッチ体操 005

もーホントにごもっともなんです。家族でただ一人のインドア派。肩身が狭いのなんのって。
そんな私なので、地域の健康センター主催(また!)のストレッチ体操に応募しました。どうやら初めての人から当選しやすくなっているようで、運よく当選したので11月~3月まで週に1度通うことにしました。リズム体操コースもあったのですが、カチコチの体はまずほぐさなくちゃと思いまして。
内容は1時間半で体を簡単に動かし温めてあげる程度です。それでもちょっと動かすだけで伸びているのがわかって気持ちいい~

肩こりは相変わらず全く治らないけれど、寒く冬眠してしまいたい季節に定期的に外出して体を動かすだけでも少しは違うかな?と思ってます。
インストラクターのお姉さんにそんな話をしたら、「週1じゃ足りませんからね」とかわいい笑顔でグサッっと言われましたとさ。

そこで、子どもが遊びに使っているwii fitの登場です。これを「真面目にやるといいかもしれない」と改心してヨガなどで定期的に体を動かし始めました。そして考えた究極のバランスwiitボード↓

                  fit+足つぼ 001

ね?いいでしょ!これで踏み台リズムをします。
イタキモイタキモイタキモ…よくわからないけど効いてる気がする。足つぼ刺激MAX~です。
以前書いた逆立ちよりはかなり現実的で名案!自信作です。(作ってないし…)

肩こりも何かいい方法はないかと思案中。
肩こり解消コースやおなかのたるみ引き締めコースなどトレーニングプログラムが組まれていたらもっとスムーズに出来ていいのにな~
たるんだからだを引き締めたい。体中のコリとさよならしたいこの冬です。

                                      ↓↓↓
                                    にほんブログ村 その他生活ブログへ

                    10番 002

ここのところ週末になると息子はサッカーの試合にいそいそと出かけていきます。
そんな試合前の晩息子はキッチンで私に話しかけてきました。
息子 「僕ね明日10番なんだよ~」
私 「ふーん、16、じゃないんだね?」
息子「うん!」  私「ふーん」
これで会話はおしまいでした。別に何があるわけでもなく10番なんだな~と思っただけでした。

翌日外出から帰宅した私に、試合を見に行った夫は言いました。
  「○○は10番だったよ!2点入れたし!」
私 「ああ、昨日言ってたね。4年生だけだから勝てたんじゃない?」
最近は5年生の試合のサブとして行くことが多かったのでスタメン起用されて良かったな~でもその学年だから特に普通じゃない?ってな感じで話してました。
夫もそれ以上何も言わなかったし…

しばらくして、借りたユニフォームの洗い方で注意されたことを言いながら床に広げているので、「その注意前にも聞いたよ」といいつつ、借りたユニフォームの番号がはがれたら大変なので「裏返してネットに入れておきなさいよ!」と言いました。
そして、「そうだ!日本代表のユニだけど一ケタにしてよね。そのほうが安いから…」
息子は「えーっどうしよっかなぁ~」

そんな会話をしていたら娘が10番のユニフォームを見て一言

「○○君10番じゃない!?すごーい!」
私「え!?、昨日から10番って言ってたよ?」
娘「だって10番って俊輔と一緒だよ~!10番ってすごい番号だよね、ねね?」

                       「!!!!!」

そうだった。サッカーの10番はサッカー選手にとってはあこがれの番号だったんだ…
私はすっかり忘れていました。知らなかったわけではありません。

前の日から息子や夫が10番って言ってるわけに今頃気づいたよ。
最近はなんだか10番の重みも無くなってきてるような気がして全く気にしてなかったよ。
日本代表は10番俊輔だもんね。そうだったよ。

私は息子に「10番すごいって言って欲しかった?」と聞くと、息子は「別に…」と言いながら顔がにやけていました。

そうかそうか、嬉しかったんだね~夫も娘もすぐにわかったのに私ったら…あららのら

記念すべき初10番をしょってプレーしたっていうのにね。
息子っち、超鈍感な母でごめーん!

                            にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ 
     豚バラ角煮 035

また圧力鍋メニューです。
今日は豚バラ肉の角煮。肉の脂を落とす作業が面倒ですが、ステンレスの圧力鍋なら予備の炒め作業もお任せしています。あくまでもなんちゃって流です。

《作り方》
①豚バラの塊を大きめに切りわける
②薄く油をひいた圧力鍋で肉の周りを焼きつける。この時に脂が出るので、キッチンペーパーなどで吸い取りながら焼く。
③肉の周りに焼き目がついたら、ザルにとりだし熱湯をまわしかけて脂を落とす。
一緒に煮たい具材を鍋に入れる。
この日は、大根・人参・ごぼう・厚揚げ・ゆで卵(これも先に圧力鍋で煮ておく)・しいたけ、スパイスとして生姜、ニンニク、八角、葱の青いところ。
④酒・みりん・醤油・砂糖・水を適量を入れ一煮たちさせる。
⑤煮汁が煮立ったら肉を入れ鍋を返して煮汁をまわしつけたら圧力をかける。シューっといってから15分~20分弱火で煮込む。
圧が抜けたら出来上がりです。

           我流角煮

圧をかける前は上右下写真ですが、出来あがって蓋を開けると↓写真のようになります。

                   我流角煮2

角煮で忘れてはいけないのが、八角(スターアニス)。これさえ入れればどんな煮込みも一気に本格中華に変身すること間違いなしです。ぜひお勧めのスパイスです。使い切れないと心配でしたら、お友達同士で分けるといいかも知れませんね。コロコロしてるので分けやすいと思います。

また、なんでも入れて煮てしまいました。しかも、厚揚げでかさ増ししてるし(^_^;)

                             ↓  ↓  ↓
                  にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ 

           抽選会 108

先日のプレゼント企画の当選発表です。ご応募いただいた皆様本当にありがとうございました。
抽選方法は、折り紙で風船を折るときにお名前を書いた紙を入れて折り、各応募ごとに一つずつ引きました。

子ども二人に引いてもらいましたが、最初娘は「外れちゃった人に怒られるからヤダ…」と言ってました。一応責任は感じてるみたいです。

           抽選会 104

                              では、発表します!

                                   ↓

                                   ↓

                                   ↓

           抽選会

①馬小屋セット Chakoさん
③計量スコップ Chiharuさん 
④ミッキーの手の抜き型 pakupakuさん
⑧ロクシタン シアバター 7g risyonさん

②ユニセフ アドベントカレンダーの応募はなかったのですが、お勧めなので残念賞として漏れた皆さんの中から一つ息子が引きました。

                   抽選会 123

kakoさん、よろしければアドベントカレンダーをどうぞ(^^)

当選された方々おめでとうございます。この記事を見ましたら左下のメールフォームに送り先を書いて送信してください。住所が知られたくない場合は指定の郵便局の局留め扱いでも構いません。お知らせいただいた住所は発送にのみ使用し発送次第データをクリアすることをお約束します。

そして、応募いただいたのに外れてしまった皆様本当に残念でした。また何かの機会にこういった企画を考えたいと思いますのでその時はまたぜひご応募ください。

どんな抽選方法にするかを考えている時間がとても楽しかったです。普通に三角くじでもよかったんですけどね。ちょっと「エフティ+エフティ」nandoさんの折り鶴をリバプールに送ろう企画に影響されて折り紙を楽しんじゃいました(^^)。引いた子どもも破りながら面白がっていました。
皆様、ありがとうございました!

              今後とも「なんちゃてKitchen&home」をよろしくお願いしますm(__)m
                                                        エルマム


        ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ  にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ  にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
朝9時半に4~5人が我が家に集まって料理をする「なんちゃってKitchen」の日。
子どもが8時に家を出ると同時にキッチンの片付けから普段掃除を始めます。大掃除ではなく大慌て掃除です。

          大慌て掃除

夜のうちに洗濯を終えている時はちょっとだけ余裕なのですが、そんな準備も出来ていない日も多々あって…正に、怒涛の普段掃除です。

ダイニングテーブルを片付けて、
朝食の洗い物を食洗機にセットして、
シンクをを洗いあげて、
マガジンラックの整理をして、
乾燥機から出してあった洗濯ものはたたんでしまって
洗濯を干して、
洗面を磨いて、
トイレ掃除をして
玄関の中と外を掃いて
ベッドを整えて
棚の埃を払って、
床に乾いたモップかけをして
掃除機をかけて

もう順番はぐちゃぐちゃ、とにかく掃除掃除!料理の下準備が必要な日もあったりでセカセカしています。

そうこうしてる間に、ピンポーン♪

お恥ずかしながらいつも掃除機をえっちら片付けながら「いらっしゃーい(^^;)」になってしまいます。いや、ここまで出来なくて中途半端なまま「ごめんなさい」の時もありますね。生徒さんとは言え気心の知れたお友達なのでこの辺は許していただいております。
30分早起きしたらすむ話といえばそうなのですが、早起きしたぶんどこかでコーヒーを飲んだり、新聞を読んだり結局ドタバタしています。どうも自分を追い詰めないと出来ないんです。

こんなことを記事にしようと思ったのは、娘が学年閉鎖で家にいて様子を見て気がついたところを手伝ってくれながら言った言葉、「ママ、なんちゃってKitchenをするときはいつもこんなにすごいの?」でした。
いつもは「掃除しなさ―い」と言いながら鼻歌を歌ってのんきに家事をしている姿しか見たことない娘には、私が必死に掃除をする姿が滑稽に思えたのかもしれません。

「1時間半真剣に掃除をすれば毎日の掃除はきちんと終えることができるはず」だとわかっているのに、来客があるとないとでは大違い。誰も招かないときは途中で、新聞を読んだり、録画をいじってみたりダラダラと…

やはり人を家に呼ぶのはおうちにとっていい刺激になっています。

                               ↓  ↓  ↓
                          にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
              大賞 ラゴ

圧力鍋を死蔵品にしているご家庭はありませんか?棚の奥にしまったり、一度使うたびに箱にしまいこんでしまったり…
我が家の圧力鍋はお鍋大賞☆主演男優賞というだけあってフル回転です。

先週はまさにそんな1週間でした。

おでん
蕪と手羽元のスープ
ひき肉カレー
ブリ大根
肉じゃが
トマトのスープ
↑をアレンジしたスープ

書き出してみると無意識でこんなに使っていたことに気付きビックリ。夏はこれほどではないと思いますが、寒くなるこの季節は毎日と言うのがオーバーではありませんでした。
これにお芋をふかしたり、パスタをゆでたり、ゆで卵をしたり多分私の性格に合っているからなのだと思います。
作り始めたらノンストップ。前の晩とか朝から仕込むのが苦手で思い立ったらどんどん作ってしまいたい人には絶対にお勧めの調理器具です。

大掃除を始めて、使ってないな~なんて出てきたらしめたもの。これからガンガン使ってあげましょう。

少々高い買い物と思っても使用回数を減価償却してみたら、2000円で購入して10年で10回しか使っていないお鍋より27000円で年に200回使うお鍋のほうが断然お得ですってば!奥さん!

                             ↓  ↓  ↓
                  にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ 
          リンゴとセロリのサラダ 001

先月のなんちゃってKitchenでことのほか好評だった「リンゴとセロリのサラダ」。ドレッシングも含めてレシピUPしておきます。
もちろんお好みでアレンジしてくださいね!

作っていただいた方々… remiさん frecklesさん Chicoさん
他の皆さんもつくレポお待ちしてます(^^)

《材料と作り方》
紅玉 1個 8つ切りのイチョウ切り、皮は剥かない
セロリ 1本 5センチの長さで短冊切り
くるみ 50g 砕いてグリルやオーブントースターで香ばしく空焼き(焦がさないように注意です)
プロセスチーズ 50g 7mm角切り

ドレッシング:
白ワインビネガー 20cc
はちみつ 小さじ1
塩・黒コショウ 各適量
エキストラバージンオイル 30cc

ドレッシングはオイル以外をしっかり合わせてからオイルを混ぜる。
刻んだ材料にドレッシングをかける。

くるみとチーズのベストマッチはもちろんのこと、紅玉を剥かずに使うので赤が引き立って見た目も美味しそうです。ドレッシングにはちみつを加えることでマイルドになり果物にぴったりの味になります。

                             ↓  ↓  ↓
                  にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ 

エルマム

Author:エルマム
いらっしゃいませ♪
なんちゃってではありますが、
「愛情・勤勉・聡明」を忘れずにいたい私です。

お楽しみいただけましたら励ましのクリックをお願いします。         ↓↓↓

     ブログランキング・にほんブログ村へ
      にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
      にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
      にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ

ありがとうございます♪

10 | 2009/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。