なんちゃってKitchen&home

お気楽奥さまの家庭科ブログ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
             西洋アジサイ

発表会まであとひと月をきり、娘も私もドタバタな毎日です。
昨晩は舞台稽古だったので、夕飯は待ち時間に暇を見つけて食べられるお弁当にしました。帰宅も10時を過ぎるのでとりあえず睡眠だけは確保してあげなくてはいけません。

お弁当はは味付きの「プルコギビーフ」があったのでそれと千切りキャベツをホットドックに挟みました。また、好きな方を選べるように焼き肉巻にもしてみました。栄養十分とはいかないかもしれませんが、ひとつで炭水化物、タンパク質、ビタミンが取れるようにしたつもりです。腹持ちが良くて簡単なお弁当って難しいです。(すみません、写真忘れました)

………

私に余裕がある時はまだいいのですが、疲れきったときが大変です。梅仕事を放課後の家庭科室でしている時がきつかった。レトルト食品は買ったことがなかったのですが、この時ばかりはこれで許してという気分でお店に買いに行きました。(店に行く気力はあったんです。とにかく作りたくなかった。)陳列棚にはいろんな種類がたくさんあってどれにしたらいいのか悩みました。そして、とりあえず中間のお値段のこれを選びました。

レトルトカレー

この時は、ご飯を炊いて、おかずは茹で卵とトマトときゅうりを切るだけ。まやかしのサラダですがないよりはましだろうと…
でも、子どもたちは大喜び。味もそこそこでいつもの具ばっかりのカレーじゃないのでとっても新鮮でした。普段食べないものを食べるって楽しいもんだな~なんて思いました。
レトルトに頼ってばかりの食生活は問題があるかもしれませんが、せっかくある便利な商品、上手に利用出来たらいいですね。

ひとつ多く買っておいたので、お昼にこっそり食べちゃおうかな。

                 皆さんはどんなイレギュラーな夕食ですか?
                             ↓ ↓ ↓
                にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ  にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ 
スポンサーサイト
昔の人々は、梅のすばらしさを知っていて、その効用が効果的に取り入れられるように、梅干を漬けたり、梅肉エキスをつくったり、色々な知恵を残してくれたのでしょう。
それらの毎年めぐってくる手作業を、「梅仕事」と呼びます。 → 梅仕事com.

5月に小学校の梅が実り始めてからスタートした「我が家の今年の梅仕事」をまとめてみることにしました。

5/26 梅の季節到来
5/28 梅ジュースの作り方
  梅ジュース梅作業3梅作業1  梅仕事2009 016

5/29 自然の恵み
6/14 梅ジャムの作り方
  梅作業2ume6        梅仕事2009 010

6/15 梅干しの袋漬け
6/26 梅干しの袋漬け2 紫蘇投入
ジップロックに入れたところ紫蘇漬け2 梅仕事2009 013

ホワイトリカーと納戸のコニャックで定番の梅酒も作りました。梅仕事2009 020

梅サワーも飲みごろです。                      梅仕事2009 014

最初は梅酒を漬けるだけでしたが、シロップ、サワー、ジャム、梅干しと毎年1種類ずつレパートリーが増えてきました。小学校の梅林を1年間見ているので、自分たちがかかわった梅だからこそ、傷んだ梅まで余すことなく活用したくなるのでしょう。

             梅仕事2009 009
                  梅干しはまだ土用干しの作業があります。

そんな梅三昧の我が家の子どもたち。贅沢なことに、「梅ジャムは飽きてきた」…ですと!それならしばらく置いといて、また季節が変わったら美味しく味わうことにします。急いで食べなくても1年かけてゆっくりと体にしみこませて、健康な毎日を過ごしていけたらいいのですから。

                     お付き合いありがとうございました
                             ↓ ↓ ↓
          にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ  にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ 
BBQ用のウインナー。普段は殆んど買うこともないのですが、何となく数日前に購入したのが冷蔵庫にありました。これを見つけた我が息子、いつものお願いが始まりまります。

「アメリカンドック作ってよ~♪。ねーお願い!。ママはいいよって言って作ったことないじゃないー!」

…そ・そ・そうだね。すぐにできる気がするからそんなふうに返事しちゃうのよ~
だけどね、実際揚げ物をするとなると、かなり敷居が高いんだなぁ。

と、こんな感じでいつもはうやむやにしてしまうのですが、昨日は違いました。
まぁ1回くらい作ってもいいかな~と思ったので、「じゃあ、ホットケーキの種を作ってくれたらね!」と返事しました。これで手伝い隊は即結成。
ホットケーキはマスターした子どもなので、どんどん始めます。あとは棒にさしたウインナーを揚げるだけなので、私はのらくらしてる場合じゃありません。

      アメリカンドック 020アメリカンドック 021アメリカンドック 008

ネックは揚げること。揚げ物をあまりしない私は、フライパンに1㎝くらいの油だけでどうにか出来ないかと頑張ってみます。…頑張っても所詮1㎝の油です。広がりますよね~。でもめげません。そこはくるっと巻いて皮が一周するように無理やり形にしていきます。
一体なんの形やら…

              アメリカンドック 023

見てわかるように形はさっぱりアメリカンドックではありません。
でも、でも味はちゃんとアメリカンドックです。
「買ったものを1本食べるのと、作っておかわり自由とどっちがいい?」と脅迫めいた無理な質問をされた子どもたちには「こっちがいい」という返事しかないですね。

そんなわけで、うまくは出来なかったけど、手伝ってくれるなら時々は作ってもいいかなと思いました。

                         目をつぶって食べとくれ~
                             ↓ ↓ ↓
                にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ  にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ 
               ポッケリメイク

Gパンを解くのが好きです。リメイク品として鍋敷きやバックなどに変身させますが、後ろのポケットは小物入れにする事が多いです。

バラバラの状態でファスナーを付けてから、2枚重ねて元のミシン目に沿って縫います。私は裏布は付けていませんが、付けてもかわいいですね!
女性のジーンズより男性用のほうがポケットが大きめなのでファスナーも付けやすいし、使いやすいと思いました。



さて以前の記事に書いた「6月中に片付けますと宣言した裁縫道具」ですが、恥ずかしながら出来ませんでした。
なので、期限を延長して今年中に整理します。いきなりまた半年も先にしたらさらに弱気過ぎ!と思われるでしょうね。片付ける気持がないわけではないのですが、どうも…。突っ込まれるとふにゃふにゃです。
でも、気持ち的には子どもの夏休み中にはかなり進めるつもりでいます。裁縫箱は工具箱利用って決まっていますから。

                  ハギレばかりがたまってしまいます。いよいよ処分時かもです?
                          ↓  ↓  ↓
                       にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
先日、梅干しを作るべく、粗塩に漬けこんでから12日。しっかり梅酢も上がり、やわらかくてしょっぱそうないい感じになってきました。
作り方によると、2週間くらいで赤紫蘇を入れるとあります。赤紫蘇を買ってきて、洗って、塩もみして、梅酢を足して…と手順はしっかり予習したつもりです。でも、初めてのこと、ちょっと躊躇しちゃうんだな~。
お店で紫蘇の前に行くと、そこにはパック入りの梅漬け用の赤紫蘇が!悩んでいるよりパックでとにかく作ってみたほうが前に進めると思ったので、即買いしました。←これが「なんちゃって」になる理由。

                詳しい作り方はこちらです  →   梅干しの袋漬け

              紫蘇漬け2

袋の裏には丁寧に梅の塩漬けからの梅干しの作り方が記されていました。私の梅は既に梅酢も出ているので、お箸などは清潔なものを使って紫蘇を分量分入れるだけです。

あらま、こんなに簡単(^^)
このまま空気を抜いて封をして、時々揺らして土用を待ちます。梅雨が明けたら、土用干でーす♪

    紫蘇漬け1 紫蘇漬け3
最初の頃に揺らし過ぎて袋に穴が開きました。夫は「それみろ」と言わんばかり。ビニールテープを貼って袋を二重にすれば問題なし(のはず)。失敗も経験のうち。まったく凹む様子なしのエルマムです。

振りすぎでつぶれた梅を食べてみました。

                          スッパーーーーーイ!!!

これよコレ!私の目指している梅干しに近づいてきました。この調子だとちゃんと出来そうです!梅を干すためのザルを用意しなくちゃだわ。
出来あがるのが楽しみ~♪

                 梅漬けを悩んでいる皆さん、まだ間に合います!
                             ↓  ↓  ↓
                       にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ 
最近はバレエの発表会も近づいて、子どもだけでなくお手伝いの保護者たちも落ち着かない時間が増えてきました。レッスンに合わせてスタジオに行くので、どうしても帰宅するのは19時近く。夕飯を考えて準備していれば慌てることもないのですが、そんな生活に慣れてないのでどうしてもその場になって「夕飯どうする~!?」と焦り気味。
そんな時に頼りにするのは何といってもお刺身です。スーパーでも忙しいお母さんのために、「夕方切りたてセール」なんてやってます。娘と魚を見ていたら、「今日は自分でお寿司を握りたい」というので「OK!(その手があったシメシメ)」と言って即決定。

ご飯を(炊飯器が)炊いて、寿司酢を合わせて置いておけばあとは各自手巻きにするなり、握りにするなり自由です。おかずも具沢山みそ汁と、具沢山の酢の物サラダで火をあまり使わない簡単メニューにしました。

             寿司1

以前はおにぎりに刺身が乗ってるみたいだった握り方も、少しは上手になっています。自分から写真を撮ってと言ってきました。食べる時にはバラバラしてしまい「あーぁ」でしたが、楽しんで手伝えるならそれが1番。
息子は巻きすも使わないで太巻きもどきを作っていました。ちなみに大人は手巻きです。

                                           寿司2

あわてた割には3人で楽しい夕食。「卵があればねー」なんて言っているので、私はすかさず「今度作ってね!」と笑顔で頼みました。返事は、「…」。あれ?おかしいなー。

                  こんな日が続くとWMは偉いなーと尊敬します。
                             ↓ ↓ ↓
                にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ  にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ 
               シュシュ9

女の子が髪をまとめる時に使うシュシュ。
娘が買ってと言うので、「ママが作ってあげるよ♪簡単だからさ」なんて気軽になだめて帰宅して、いざ作ろうとして、あれれ…?

一回は作ったことがあるはずなのに記憶は遠い彼方です。簡単そうだけど、紐を通してつなげるんじゃなかったなぁ…と思いネットで調べたら、やはりひと癖ありました。でも簡単♪
今回は復習でチャレンジです。もう忘れないぞー!

あとは、その作り方を紹介します。ご存じの方は今日はここまで。。。

《作り方》
材料:10㎝×50㎝位の長方形の布 1枚

中表にして、短いほうを1㎝の縫い代で縫い輪にする。
アイロンで縫い目を割っておく。                 シュシュ1
中表に置いた布の上部分をまとめる。 ポイント→      シュシュ2
下にある布の端同士をうえのまとめた布をくるむようにしながら揃える。
揃えた場所10㎝くらいに待ち針を打つ。            シュシュ3
まとめた布は縫い込まないように注意しながら端を縫う。  シュシュ4
少し進んだら中から引き出して、再び揃えながら縫う。    シュシュ5
                                     シュシュ6
最後3㎝くらいゴムの通し口を残す。
ゴムを通して結び、ゴムの口を閉じて出来上がり!      シュシュ7

上の写真では待ち針を使っていますが、実は私は待ち針なしで縫っちゃいます。アイロンがきちんとかかっていればまっすぐな長方形の布なので扱いは簡単です。

以前作った時は夫のネクタイをほどいて何かに出来ないかと作ってみたのでした。シルクのネクタイでリメイクすると、柄によってはおしゃれなシュシュが出来上がります。
私が作ったリメイクシュシュは。。。。オシャレからは程遠いもろネクタイです。↓
                                    シュシュ8

                      一応ハギレ整理のつもりです。
                           ↓  ↓  ↓
                       にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
                 新生姜6新生姜7

梅仕事もようやく落ち着いてきたと思ったら、また漬けものです。図書館で漬け物の本を借りているので、読むとどれも作ってみたくなります。
そんな中で、今の季節に丁度良い新生姜の甘酢漬けを作ることにしました。

                 新生姜1新生姜2
                 新生姜3新生姜4

《だいたいの作り方》
新生姜 150g
酢 100cc
砂糖 大さじ1
塩 小さじ1/6

準備:合わせ酢を煮立てて~冷ましておく
①新生姜の皮を薄くこそぐようにとる。
②スライサーで薄く切り10分くらいさらしておく
③さらした生姜を15秒くらい軽く湯がく
④生姜の水気を切り、熱いうちに手早く合わせ酢に漬けこみなじませる

20分後からいただけて、冷蔵庫で1か月保存可能だそうです。

                      新生姜5
                        キレイなピンクになるのか、かなり不安…

生姜の爽やかな香りがほわ~んとして気持ちがすっきりします。ジンジャーエールも作りたくなるな~。

                 梅、ラッキョウ、新生姜など6月は限定作業が山盛りですね!
                             ↓  ↓  ↓
                       にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ 
タオル1

↑こういういただき物のタオル山ほどありませんか?私はこれを雑巾にしたり、台布巾にしたりして使っています。キッチンでの手拭きもこの薄いタイプです。そして今日はこれでお風呂用のヘアバンドを作りました。

               タオル8

材料★ タオル(半分の幅×42cm)・平ゴム11mm・布5×30cm
       タオル2

作り方★
①タオル、布それぞれ縦の長いほうを中表に縫う。縫い代はタオル1cm、布0,5cm。
②タオルは縫い目を割ってアイロンをかけ縫い目が真ん中になるように表に返す。
③布は安全ピンや紐通しなどを使ってひっくり返しアイロンをかける。
④紐にゴムを通し一緒にまとめて縫っておく(両端)
⑤タオルの端を折り込んで、ゴム紐を挟み一緒に縫う

       タオル3タオル4タオル5
       タオル6タオル7タオル9

実は私がkakoさんに「ヘアバンド、名入れタオルで簡単にできますよ」とコメントしたものの「そんなコメントじゃわからへん」と声が聞こえてきそうだったので作ってみました。
名前の部分を切り落として、縦半分に切って作るので一度に2本出来ます。ゴムを通す部分も細く余った端切れで十分出来ますし、ミシンでなくてももちろんOKです。
これなら、おでこを流れる汗も止まるし、薄めなので洗濯機でザブザブ洗ってもすぐに乾きます。

              名入れタオルの活用法、他にいいアイデアがあれば教えて下さい。
                           ↓  ↓  ↓
                       にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
       candlenighit1

7月19日の東京19時過ぎの写真です。日の入りは19時00分。
夕暮れて行くこんな時間が好きです。カーテンを閉め忘れて夕飯を作っている時にふと顔を外に向けると瑠璃色の空。「今日も一日が終わったなぁ」と思わずビールに手が伸びます。
九州ではまだ日が残っているでしょうし、釧路ではもう既に夜の帳が落ちている時間だと思います。
キャンドルナイトキャンペーン期間なので残っているキャンドルをこういう機会に消費しようと頑張っています。
でも、食事が終わり、テレビをつける時にイベント終わっちゃうんですよね…

この日はカレーを作りました。スパイスを効かせて野菜はなんでも放り込むいつものごちゃ混ぜカレーです。
カレールーは何のこだわりもありません。スーパーで《おひとり様2点限り》の表示を見て、「今日はお買い得らしいから買っておきましょ」という気持ちで2箱くらいストックします。
冷蔵庫に残っている固形ルーから使い、足りなければ納戸から出してきて足して使います。ブランドが混ざろうとお構いなしです。そして気付いたことがあります。
    
       カレールー1 カレールー2
       カレールー3 カレールー4

納戸から出して使おうとした箱には「らくわけトレー」なる文字が。開けてみたら一かけずつパックされているので、確かに保存に便利になっています。で、でもスカスカで量がやけに少ないんです。あれ~っと表示を見ると8皿分!?慌てて先に入れたルーの箱を見ると10皿分。でも、もう少し前って確か1箱12皿分あったような…。いつの間にか減っていたんですね。キガツカナカッタ。。。
企業も箱の大きさを変えずに、値段も変えずにでも少し高くなってるけど…量を減らして現在の不況を乗り越えようとしているのでしょう。その努力というか知恵は認めてあげましょう。でも、パッケージを小さくするとか、簡易包装にする方法でもコスト削減できないかな?と思いました。

                  らくわけに「へ~」と思った自分がちょっと悔しい。
                             ↓  ↓  ↓
                       にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ 

エルマム

Author:エルマム
いらっしゃいませ♪
なんちゃってではありますが、
「愛情・勤勉・聡明」を忘れずにいたい私です。

お楽しみいただけましたら励ましのクリックをお願いします。         ↓↓↓

     ブログランキング・にほんブログ村へ
      にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
      にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
      にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ

ありがとうございます♪

05 | 2009/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。