なんちゃってKitchen&home

お気楽奥さまの家庭科ブログ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今年の冬のベランダはまだ球根も植えず(というか植える気なし)、数年前からのムスカリとフリージアが葉を出してはいるものの放任されていて、勝手に鮮やかに咲いてくれたシャコバサボテンは最後の花が少し残っているのみで、毎年楽しみにしている沈丁花とクリスマスローズはまだまだ蕾の制作中。後は不格好でちょこっと紅をひいた程度にしか色付いていないポインセチア。唯一花らしいのはゼラニウムで他にはコレと言って色気のない最近のベランダです。

                     page_20111220171746.jpg


が、横顔に一目ぼれして買ってきた苗がこれ。

               オキザリス 006
                    オキザリス(ヴァーシーカラー)

オキザリスといえば、どちらかというと雑草のイメージですが、春になると勝手にかわいい花を付けています。なので、手入れも簡単そうなので、ぜひうちのベランダにも欲しいと前々から思っていました。

しかし、こんなにかわいい種類があるとは!

まるでクリスマスのキャンディーみたいですね(^^)

                                   クリックお願いします♪
                                       ↓↓↓
                          にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ 
スポンサーサイト
まったりとした梅雨を華やかにするベランダの花木たち。私の素人の剪定で不格好になりながらも巡る季節を伝えてくれます。

それは色であったり
                      西洋紫陽花2010

香りであったり…

                      梔子2010

                    紫君子蘭
                     アガパンサスの球根を植え付けて3年。やっと花が咲きました。

たったの一輪ですが嬉しさは3年分です。  紫君子蘭2

                                   クリックお願いします♪
                                     ↓  ↓  ↓
                               にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
     カサブランカ蕾  ひと月前は小さな蕾でした。

     今はこんなに立派に咲いています。     カサブランカ-crop

友人が「ユリは深く埋めておけば毎年咲くよ」と教えてくれたので、それならばと植木鉢に植えたのが2007年12月。去年の夏は初めてだったので大きく咲いてとても嬉しかったのですが、今年も再び同じ大きさの花を見せて華やかな香りを運んでくれたので感激しています。植木鉢でも毎年咲くとわかったのでこの花はそろそろ切り花にして、お礼肥えをあげようと思います。



夏休み初日の昨日は地元の花火大会でした。
このマンションを購入するときにはベランダからこんなに大きな花火を望めるとは思ってもいませんでした。窓ガラスがビリビリして怖いくらいの振動ですから、年に1度の大イベントです。

1花火

マンションから「たまやー」「かぎやー」の声に交じって「ながさきや~」とか「ながたにえーん」とかはしゃぐ子どもの声にうちの子たちも応戦して大騒ぎ。両親や兄弟も集まっているのでハイテンションで大ハッスルです。
終わってからもしばらくは目を閉じるとチカチカして花火が瞼ではじけていました。
花火大会の日は毎年焼きそばや枝豆、トウモロコシなど思いっきり屋台メニューで過ごします。加えて今年はあのアメリカンドックも作りました。みんな喜んでほおばってくれました。



そして、昨晩は花火の空に、今日の夕方は虹が二重にかかりました。

     rainbow 037

写真は上手に撮れませんでしたが、かなりくっきりとした美しい虹の橋。しばらく家族でうっとりと眺めていました。
夏休みの初めにみんなで空を眺めて深呼吸して気持ちの良い時間でした。

今年の夏休みはサッカーの試合や合宿、バレエの発表会など勉強以外の行事がてんこもりです。
3,4年生にもなると自分のしたいことなども決めてそれに向って進んでいくようになっている気がします。
今しかできないことを思いっきりやって、思い出をたくさん作って成長してほしい夏休みです。

                もちろんしっかり勉強することが前提なのですよ!
                     ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
                  にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ 
ガーデニングボランティアの今日は土づくりのほか、学校の周囲の草むしりや掃除をしました。
周囲は歩道なので、草の量はそれほどではありません。でもアスファルトの隙間からにょきにょきと力強く生えている草を鎌でほじりながら取っていきます。7~8人で簡単に手入れしていましたが、体は汗でびっしょり。もう、これくらいでいいかなと振り向いて見るとかなり歩道がさっぱりしています。

これが「手入れ」だなと思いました。ちょっと手を入れるだけでスッキリした空気になる。
この勢いで、帰宅してもベランダの手入れをする事にしました。午後も予定があり必死に作業する時間はありません。ちょっと箒で掃いてさっぱりしたらいいなくらいの気持ちです。見た目では分からないくらいのタイルの汚れでしたが、箒を使うと気持ちいい。

        page.jpg

我が家のベランダは南向きなので、夏場の植物にはかなり過酷な環境。なので、南に置く植物の下にはレンガなどで直にタイルにつかないようにしています。
下に空気が通ることで植物も少しは暑さをしのげるそうです。
実際、1年目はこれをしないで暑さでダメになったグリーンもあったので、2年目はポットパットやレンガを使ったら、大丈夫でした。

   オオスカシバ卵
         生かしちゃおけない、オオスカシバの卵。

ベランダで今一番気にかけているのがくちなしです。オオスカシバという蛾が卵を産みつけるそうです。そして幼虫になると、一晩で丸坊主になるくらい葉っぱを食べつくされるそうです。しかも姿はリアルなはらぺこあおむしのようです。
大事な大事なくちなしなので、そんなことは絶対に許さない。

上の写真は先日見つけた卵です。ネットで調べたのと同じ。間違いない。
これを見つけてから、毎朝、めざましながら、葉っぱを1枚ずつ点検しています。

                     紫外線対策、お肌の手入れもしなくちゃ
                             ↓ ↓ ↓
                       にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
去年の早春の写真がありました。とっても華やかなベランダです。時間のある時はここでお茶したり、雑誌をめくったりしていました。

昨春のベランダ1
            昨春のベランダ2

しかし現在のベランダは、かなりかわいそうなことになっています。どよーんとした空気がいつまでもベランダに渦巻いている感じです。いいかげんさっぱり掃除したいと思っていたところで昨日のホースリール購入です。ブラシでごしごし、キレイさっぱりするために頑張らなくてはいけません。
※before写真撮り忘れました、スミマセヌ。

      veranda2 veranda3
まずグリーンがある鉢と、土だけになった鉢に分けます。相変わらず広げて散らかさないと片付けできません。ここは素焼きの鉢がほとんどですが、まだプラの鉢も↓の写真にたくさんあります。

      veranda4 veranda6 
使いかけの肥料や土、消毒などごっそりあります。ブルーのボックスを整理すると一通りのガーデニング用品が出てきました。ひとつずつ確認してボックスに戻します。

      veranda8 veranda9 veranda7
思ったほど処分するものはありませんでした。ガーデンシートが出てきました!これで優雅に土いじりをしようとしたのはいつのことやら…

風が強まり、目に土が入って掃除気分が急速にDOWN。今回は仕分けをして土や鉢を隅に集めておしまいにします。
veranda11
なんとも殺風景なベランダです。花があるのとないのではこんなに違うものかと。でも、くちなしの蕾は日々膨らんでいます。虫に狙われないように守ってあげなくては!

マンションですと土の処分に苦労します。1年草の草花には1度使った土を熱湯消毒したあと、根や鉢底石などをふるいで取り除いて、石灰を混ぜてしばらく置いたのち、腐葉土や鶏糞、マグアンプなどの栄養分を混ぜて使いまわしています。しかし、今回は大部分を処分することにしました。
処分方法は各自治体でそれぞれ違うようですので、処分したい土の量などを直接電話で質問すると適切な方法を教えてくれると思います。

             veranda5 veranda1
ハランとカロライナジャスミンの新芽です。カロライナジャスミンはツルなのでベランダでは手が負えなくなり、わざと水を与えずに枯らしてしまったつもりでした。しかし枯れたツルの下のほうで柔らかい葉っぱが伸び始めているではありませんか!あまりの健気さに「来春は花を咲かせてあげるね」とつぶやきました。

ガーデニング雑誌などを見てつい名前が素敵だったり、お花が咲いたら嬉しいだろうなという期待だけで、苗や球根を買ってきてどんどん増やし過ぎた結果がこれです。ベランダには向いていない植物もありますし、1年草で花の終わりをきちんと見とってあげないと虫だらけになったりなどなど…それらのことを覚悟の上で1年を通してガーデニングをしないとグリーンに申し訳ないと思いました。
ホームセンターでは心を揺すぶられる植物がたくさんあります。でも、その場の雰囲気でうちに連れて帰ることはしないと心に決めました。まずは今ベランダで生き続けてる植物を大事に育ててあげることが先決です。整理した土の中にあった球根を整理してあげましょう。球根は眠っているだけですものね!

                       タイル掃除は来週に持ち越しです。
                              ↓  ↓  ↓
                       にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
スロップシンクのない我が家のベランダでホースを使えたらいいのにな~と常々思っていました。
frecklesさんのベランダ掃除の記事を拝見した時は「いいな~」くらいでしたが、一昨日ホームセンターで実物を目の前にしたら買わずにはいられなかった「ベランダ用ホースリール」。ベランダ用というだけあってサイズもちょっぴりコンパクト。
アイリスオーヤマ ベランダ用ホースリール VHR-14 これでスッキリします

これは水道の蛇口ではなく浴室シャワー取り付け専用です。(TOTO、INAX、KVK、MYN、YUKO、KAKUDAI、SAN-EIのシャワーで使えます。詳しくはメーカへお問い合わせください。)
組み立ては小学生にも出来るくらい簡単。アタッチメントもメーカーを間違えなければぴったり合います。

                     シャワーにつなげる

息子をベランダに置いて合図で水を出しベランダに行くと突然、ジャッ!!!っと激しく水が飛び出しました。「下の階が濡れるから気を付けて!!!」と、ひとまずお説教をしてから試しに使います。最初に水を出す時に勢いよく水が出ることがわかりました。水の出かたは、ジェット・拡散・シャワー・霧の4種類。
これで、デッキブラシっでゴシゴシしたら気持良さそう~
植木ちゃんたちにもたっぷり水をあげられるわ~
と、そのまま掃除をしたかったのですが、時間も遅くなったのでひとまず撤収する事にしました。

片付けるその前にアクアガンの先が汚れたので、キッチンの水道でちょっと洗おうと…

                                     再現画像
ご想像できますね…
つい力が入ってレバーを握ってしまったのです。まだホースの先には水が残っていたのでした。
リビング&キッチンで1秒ほど雨が降りました。水なので乾けばいいし、拭き掃除ができたので良かったのですが、何せビックリしました。子どもに注意するくせに、墓穴を掘る母です。
…大きな声では言えませんが、実は気持ち良かった クフッ♪
   しまう場所は洗面の下です。バケツさんには退場願いました。       洗面台の下

ベランダで霧を浴びたらマイナスイオンいっぱいで気持ちいいだろうな~ミスト浴のあるおうちいいな~

                         明日こそベランダ掃除します!
                              ↓  ↓  ↓
                       にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
              げん君室内

このクワズイモは2年前にホームセンターで500円位で購入してきたもので、当時はまだ葉っぱも小さく背丈は50㎝くらいでした。
鉢が小さかったので、一回り大きな鉢に植え替えるといきなり葉っぱも大きくなりぐんぐん育ちました。
そして、もう一度大きな鉢に植え替えて現在に至ります。
最初の頃は葉をどうして良いのか判らず生えるままにしていたので四方八方に広がっていました。しかし、室内に置いていると場所をとって仕方がないので、思い切って「葉は3枚」に決めて、出てくると切るようにしています。
これが案外いい感じにスーッと伸びて室内のアクセントになっています。

  クワズイモ茎1 茎2

今日は切った茎の部分が乾いてきたのでむしり取りました。
枯れかけている部分を取るときれいな緑色の茎が見えます。これはそのうちに茶色くしっかりとした茎に変わっていきます。この茎が太いイモになってくれたらいいのにと思っていましたが、それはなさそうです。
冬は葉の出るスピードも遅く3週間ぐらいで1枚ですが、暖かくなると1週間に1枚のスピードで生えてきます。
GWになったら2年ぶりに土を入れ替えます。そうしてまた大きな葉が出てきたらいいなと思っています。

室内2 室内では、タイヤのついた鉢台に乗せて自由に移動しています。

  これからホームセンターで出回る季節ですね。 応援クリックお願いしますm(__)m
         ↓            ↓          
     にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ   
我が家のほったらかし気味のベランダで健気に2年目を迎える植物たちが咲き始めました。

クリスマスローズ
クリスマスローズ
ガーデニング雑誌のブームに乗せられて育ててみようと思ったものの、咲いているのはお値段が上等なので、弱気で小さめの苗を購入してみたものです。
様々な本が出版されてるので奥が深く魅せられる人も多いようです。
よく調べると1年目は咲かないとあり「待ちきれないなぁ」とショックでしたが、思ったより1年は早く過ぎました。

大した世話もしませんでしたが、きゃしゃな感じにひっそり咲いています。
下向きに控えめに咲いて、自己主張のない花だなと感じます。
そこがいいのでしょうが「かわいいんだから顔上げようよ!」と言いたくなります。

沈丁花開花
沈丁花
言わずと知れた薫り高き早春の花。
この香りを待って待って待ちわびる春です。
瑞々しい香りが街角ですると、どこからだろうとクンクンしながら知らないお宅の庭を思わずのぞいてしまいます。
去年蕾がいっぱいついた苗を購入し、大きな鉢に植え、育て方もよくわからないままベランダにおいて芳香を放っていました。
ほどなく香りの時期は終わり、気付けば葉っぱばかりになって「来年咲く」自信が全くないままこれまたほったらかし気味になっていました。
気づけば年末蕾が膨らみはじめ、徐々に色づいて再び開花しました。

花自体は地味で、可憐でもなく色も白か紫で香りがなければ振り向かないような木です。
その木が街中を香りで満たすほどになるなんて不思議な花です。
子どものころトイレに飾られた花を眺めながらいつもそう思っていました。
見た目が地味だから香りで勝負なんだろうなぁと思います。
でも香りの記憶は脳から離れません。
卒業という言葉を思い出し、背筋がピンとするさわやかな香りが今、ベランダを満たしてくれています。

ムスカリ
ムスカリ
去年掘り起こしたままの球根を年末に謝りながら植え直しをしてあげたものです。
強いとは聞いていましたが、ここまでとはちょっと驚きです。
地植えならともかく、使い古しで熱湯消毒しただけの痩せた土をその場しのぎで鉢に入れただけなのに、あっという間に芽を出し蕾を持ったと思ったらもう咲いています。
生き物の生命力はどこまで強いのでしょうか?
人間なんて、棘1本で痛くて仕方がないこともあるのに。
さわやかなブルーとすっきりとした香りについ自然と笑顔になって、他の蕾はないかな?なんて探しています。

同じような時期に咲く花ですが、クリスマスローズは冬の終わりをそっと告げる花、沈丁花は春までもう一息と励ましてくれる花、ムスカリは春の息吹きを表現する花、そんな気持ちで見つめています。

写真は土曜日に撮影しました。今週はお日さまが少なく寒いですね。

香りで季節の移ろいを感じる方、応援クリックよろしくお願いしますm(__)m
      ↓           ↓
  にほんブログ村 その他生活ブログへ   
今年最後に、荒れ放題のベランダ掃除をしました。
前半家計簿を付けなかったことや、夏バテしてしまったことなどいろいろ今年の反省はあるけど、
植物に悪いことをした、と今年一番の反省です。

去年は球根をせっせと買ってきては植え、春にはお花畑のようなベランダでした。
水仙
沈丁花

しかし、そのあとから一気に意欲減退で、どうにか水をぽつぽつやる程度になり、
それでも夏は、ミニトマトでそれなりに賑やかだったはずなのに、秋には枯れる植物も目立ち…(涙)

母が、「ガーデニングは、心とお金に余裕がないとできないのよ」と言ってましたっけ。
そして、「植物は毎日よく見て観察して、手はかけ過ぎないほうがいいの。子育てと同じよ」とも。
たぶんどなたかのお言葉だと思います。
でも私には、ごく普通の母の言葉、染みるなぁ。。。。。

あぁ…心の余裕もなく、観察もせずm(__)m

掘り起こしてネットにほっとかれたちび球根は、めげずにワサワサと発芽していました。
そんな生命力に心を打たれ、空いていた植木鉢にに黙々と向かって作業していました。

             沈丁花にも蕾が♪   球根コーナー
                         生命の息吹きを感じます

さあ、明日からはもう『春』と呼べる新年です。
胸を張って、まっすぐ前を見て歩いて行きましょう。

皆様にとって幸多き2009年となりますように。

     にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ     にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ

エルマム

Author:エルマム
いらっしゃいませ♪
なんちゃってではありますが、
「愛情・勤勉・聡明」を忘れずにいたい私です。

お楽しみいただけましたら励ましのクリックをお願いします。         ↓↓↓

     ブログランキング・にほんブログ村へ
      にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
      にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
      にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ

ありがとうございます♪

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。